続けられるらくらくダイエットは、するっ茶です!

あの鈴木亜美もオススメです

甘えが強い子供のお悩みありませんか?

  • 嫌なことがあると甘えて逃げようとするので何とかしたい。
  • ベタベタと親に甘えて頼ろうとするのが悩みだ。
  • まわりの人がかまってくれないと不機嫌になるので友達が困っている。
  • お母さんが常に一緒でないと何もできないので悩んでいる。

甘えが強いお子様のお悩み解消に

空手教室がおすすめです


空手教室がオススメの理由

空手教室スタッフより

 

甘えとは、「他力本願」「自分で努力しない」ことではないでしょうか。空手を習い始めた皆さんに最初に学んでいただくのは「自分のことは自分でする」
ということです。例えば、以下に掲げる内容です。稽古に行くときに必要な空手用品(サポーター、ヘッドギア等)の準備は親任せにしない。
空手のカバンは自分で持つ。空手着は自分で着る、帯は自分で結ぶ。サポーター、ヘッドギアは自分で着脱できるようにする。靴は脱いだら揃える、または靴箱にしまう。何か困ったことがあったら自分の口で伝える。

 

もちろん年齢の小さい子供たちにはできない事もあると思います。
できたとしても時間はかかります。つい保護者が手を出してしまうことも多いものです。でも全部でなくても、子供と一緒にすることで、子供には達成感が持てます。ここは保護者も忍耐が求められます。

 

このような基本的なことを確実に出来るように努力させることで「甘え」は少なくなるのではないでしょうか。


空手教室がオススメの理由

甘えん坊なのは親御さんの優しさを信頼しきっている証です、なんの心配もありません。でも、「もう少したくましくなって欲しい」「このままじゃ自立できなそう」山あり谷ありの人生だから息子に娘に将来強く生きていってほしいから、優しい我が子に不安を持ってしまうのが親心。そんな親御さんの気持ちに応えられるお稽古が、空手なんです。

 

直接相手と向き合う極真空手は、逃げない強さを育みます。繰り返し行う稽古で、「怖い」不安は「大丈夫!」の自信に変わります。そんなお子さんの変化を目の前で見るうち、保護者の意識まで変わっていくのです。人に対する思いやりとともに、自分を守れる強い心が育つ、そんな点からも極真空手を始めることをぜひおすすめします。

 

体験教室もお一人様2回まで実施しております、1回ではまだ判断出来ない場合も、たっぷり2回の稽古でわかっていただけると思います。実際の道場に興味のある方は、メールと電話で随時受付けしておりますので、ぜひご連絡下さい。

 

\お子様の変貌に驚きと感動の声多数!/

子供空手無料体験教室情報はこちら

 

空手無料体験教室情報はこちら


 

続けられるらくらくダイエットは、するっ茶です!

あの鈴木亜美もオススメです

 

国内外のドラマ、映画、アニメが楽しめます。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中