続けられるらくらくダイエットは、するっ茶です!

あの鈴木亜美もオススメです

空手の流派 - 空手用語集|仙台空手教室ナビ

空手には4大流派と呼ばれる4つの流派が存在します。

 

那覇手出身の宮崎長順が創始した剛柔流。

 

明治期を代表する空手の大家である東恩納寛量氏から学んだ那覇手に独自の研究を新たに加え誕生した空手の流派です。現在、剛柔流はいくつかの会派にわかれています。比嘉世幸系統、八木明徳系統、宮里栄一系統、渡口政吉系統と4つの系統があり、これらとは別に本土で独自に浸透した系統があります。

 

次に、首里手出身の船腰義珍が創始したのが秋涛館流です。

 

事実上の開祖である船越義珍は、生涯にわたり自らの流派を無党派主義と貫いていたものの、現在では秋涛館流と呼ばれています。昔は唐手と呼ばれていたものを空手と改称したのも、沖縄の方言で示されていた型の名を日本語名に改めたのも、この流派の開祖である船越義珍だといわれています。

 

そして4大流派の3つ目は糸東流です。

 

これは、摩文仁賢和により開かれた空手の流派です。糸洲安恒より首里手を学び、東恩納寛量より那覇手を学び、他にも本土の柔術など様々な分野にわたる研究模索を続け、技術と精神を融合、融和させたものが糸東流空手です。

 

最後に四つめ、4大流派の中で唯一、本土出身者により創始されたものが和道流です。

 

空手と柔術の長所を取り入れていることが特徴です。

 

 

このように、空手には大きく分けて4つの流派が存在します。

 

 

 

\仙台でも習えるカラテ教室はここ/

子供空手無料体験教室情報はこちら

 

空手無料体験教室情報はこちら

 

続けられるらくらくダイエットは、するっ茶です!

あの鈴木亜美もオススメです

 

国内外のドラマ、映画、アニメが楽しめます。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中