続けられるらくらくダイエットは、するっ茶です!

あの鈴木亜美もオススメです

メガネを掛けていても空手を習うことはできますか? - 空手FAQ|仙台空手教室ナビ

習い事をするにあたって、武道系の習い事は精神的にも肉体的にも強くなれると言った大きなメリットがありますね。
空手もそんな素晴らしい習い事の一つであると思います。

 

そんな空手を習うにあたってなんですが、視力が悪くてメガネをかけている場合ってメガネをかけたままでも空手をおこなうことはできるものなのでしょうか。

 

メガネをかけたままだとやはり危険なことが多いので特に組手を行う際などは絶対にはずした方がよいでしょう。むしろメガネをつけたまま空手をさせてはくれないと思います。

 

やはり何かあった時にメガネが割れてしまうと、大けがをする原因になってしまうので絶対危険なんです。もし割れた破片が目に入ってしまったりしたら、とんでもないことになってしまいますよね。
それ以外にも相手にけがをさせる場合もありますし、やはりメガネをかけたまま行うのは危険です。なのでコンタクトレンズを付けられる場合にはコンタクトレンズを使用して行うとよいでしょう。

 

コンタクトレンズが苦手だという場合でも空手をするときだけでもそうするほかないでしょう。

 

 

 

\視力が悪い場合、メガネの場合などご相談下さい/

子供空手無料体験教室情報はこちら

 

空手無料体験教室情報はこちら

 

続けられるらくらくダイエットは、するっ茶です!

あの鈴木亜美もオススメです

 

国内外のドラマ、映画、アニメが楽しめます。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中