続けられるらくらくダイエットは、するっ茶です!

あの鈴木亜美もオススメです

合気道と空手は何が違いますか?

合気道と空手は何が違いますか?合気道と空手は何が違うのでしょう。基本的に違いを挙げるとすると、空手は相手をパンチしたり、キックすることで相手を攻撃します。

 

一方、合気道は相手の力の方向を変えて投げたり、関節をひねったりして動けなくすることで技をかけます。合気道は関節技が主体で成り立っていますが、空手は突きや蹴りなどの打撃が中心となっています。

 

空手には関節技はありません。そして合気道は、空手のように試合や自由組み手がありません。合気道はどちらかと言うと、相手の力を利用して倒すもので、SPなどによく使われています。

 

合気道は相手の力を利用して相手を制する武道で、受身や体の使い方をじっくり覚えることができます。空手は打撃系の武道で、組み手を頻繁に行います。体力的にも厳しく、それを乗り越えていくことで心身を鍛えます。合気道は自分から攻撃することはなく、相手の攻撃を捌いて体制を崩すことで相手を制します。空手も合気道も攻防が一体となった優れた武道ですが、技をかける方法に違いがあります。空手には多数の流派がありますが、合気道はどの流派も最終的には植芝盛平開祖に行きつき、技の体系も同じになります。

 

 

\空手をやってみたいというお子様におすすめです/

子供空手無料体験教室情報はこちら

 

空手無料体験教室情報はこちら

 

続けられるらくらくダイエットは、するっ茶です!

あの鈴木亜美もオススメです

 

国内外のドラマ、映画、アニメが楽しめます。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中