続けられるらくらくダイエットは、するっ茶です!

あの鈴木亜美もオススメです

空手を習うと礼儀作法が身につくのはなぜ?

空手を習うと礼儀作法が身につくのはなぜ?空手などの武道を行っている人は礼儀作法が身についている人が多いようです。

 

なぜ空手を習うと礼儀作法が身につくのでしょうか。これは空手を始めとした武道の特徴が影響していると言えます。

 

武道の大事な要素として、肉体の修行と精神の修行の面があります。肉体の修行は、体を動かして型を覚えたり、組手をしたりする中で鍛えていくものになります。精神の修行としては、挨拶に始まり、心を落ち着けて常に平常心でいられるようにするといったものになります。

 

空手では挨拶に始まり挨拶に終わるといったような、挨拶を大事にしていますし、道場の中には年齢や性別が様々な人がいることで、目上の人への言葉の使い方や態度なども指導されます。

 

また、空手の道場によっては、いくら型や組手ができたとしても、言葉遣いや態度が悪かったりと礼儀作法の点で問題がある人に昇段試験を受けさせないといったところもあるようです。

 

そのため、空手で強くなりたい人は必然的に礼儀作法もしっかりするといったこともあると言われています。このような理由により空手をやっていると礼儀作法が身につくとされています。

 

\お子様に礼儀作法をつけさせたい方はおすすめです!/

子供空手無料体験教室情報はこちら

 

空手無料体験教室情報はこちら

 

続けられるらくらくダイエットは、するっ茶です!

あの鈴木亜美もオススメです

 

国内外のドラマ、映画、アニメが楽しめます。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中